Page Top

運営コンサルティング

運営コンサルティング
HOME > 運営コンサルティング

PDCAサイクルに基づく運営

PDCAサイクルとは、「Plan(計画)」「Do(実行)」「Check(評価)」「Act(改善)」の4つのプロセスを繰り返すことによって、継続的な改善を図る手法です。

PDCAサイクル

【A社様ホームページでの実施例】
~ 資料請求数を増やし、新規ユーザーの獲得と販売数アップを図りたい ~

Plan
(計画)

目標 : 資料請求数 100件/月

◆ 課題 アクセス解析に基づいて抽出)

  • 検索エンジンからの訪問者数が少ない(訪問者全体の20%)
  • コンバージョン率が低い(0.5%)

⇒ ホームページ全体で、SEOに適したHTMLのマークアップがされていない
商品紹介ページの情報量が少なく訴求力が弱い

◆ 計画

  • 検索エンジンからの訪問者数を増やすため、SEO対策を実施
  • 商品紹介ページの見直しを図る
Do
(実行)
  • ホームページ全体のコーディングを最適化
  • 商品紹介ページのリニューアル
Check
(評価)

資料請求数 : 62件/月

◆ アクセス解析による評価・検証

  • 検索エンジンからの総訪問者数:対策前の1.8倍
  • 資料請求数:62件 (対策前の2倍)
  • コンバージョン率:2.6% (対策前の5倍)

⇒ 目標は達成できなかった
検索エンジンからの訪問者数が大幅にアップ
コンバージョン率に効果が見られる

Act
(改善)

SEO対策の一部見直しを行い、再度目標達成を目指す

目標設定から改善のご提案まで、SOHO STATIONがトータルでサポートいたします。

PDCAサイクルに基づく運営で、ホームページの継続的な改善をサポートいたします。

  • アクセス解析によるホームページの現状把握と課題抽出
  • 改善策のご提案(目標設定・実施計画)と実行サポート
  • マーケティング施策(キャンペーン・アンケート・メルマガなど)の実施・導入サポート
  • アクセス解析による目標達成度合いの評価・検証
  • 検証結果をもとにしたさらなる改善のご提案

・・・etc.

その他の運営サポート

お客様が安心して本来の業務にご注力いただけるよう、ホームページの公開後に必要となるさまざまな管理・保守・更新もサポートいたします。

  • 新着情報・お知らせなどの追加
  • 商品・サービスなどの入替え・更新
  • アクセス解析の定期レポート
  • 定期バックアップ(データベースやアクセスログなど)
  • サーバーメンテナンス・障害情報の監視
  • サーバーの契約更新サポート

・・・etc.

CMSの導入

ご要望があれば、お客様ご自身での更新をしやすくする「CMS(コンテンツ管理システム)」を導入いたします。
SOHO STATIONでは、Webシステム開発も行っておりますので、更新対象となるコンテンツの特性に沿ってコストパフォーマンスに優れたCMSをご提供いたします。

ホームページ制作・Webシステム開発
SOHO STATION

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

w3c xhmtl

w3c css

当サイトは、W3Cによる標準仕様に準拠して制作されています。



Page Top